¥1,210

自分自身の「小さなストーリー」を忘れないでいたい。
たとえそれが幸せな筋書きではなくても、たったひとつの「かけがえのないもの」として、大切にしたい。

版元ドットコム書誌情報→https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784991174605

ライター牧内昇平/麻衣による物書きユニット「ウネリウネラ」ファーストブック。

判型:四六判並製
頁数:128ページ
発刊:2021年2月
ISBN 978-4-9911746-0-5

在庫あり

カテゴリー: ,

説明

――自分自身の「小さなストーリー」を忘れないでいたい。たとえそれが幸せな筋書きではなくても、たったひとつの「かけがえのないもの」として、大切にしたい。

物書きユニット「ウネリウネラ」が十話の随想と詩を収録したファーストブック。

 

『らくがき』目次

   第一話 かぞえる

   第二話 心の容量

   第三話 ジャムをつくる

   詩   ちいさいもの

   第四話 『でんしゃにのったかみひこうき』をめぐる二章

   第五話 寒風沢点描

   第六話 レースのカーテン

   第七話 黒電話

   詩   いのちの影

   第八話 バスケの帰り

   第九話 おしまいのあとに

   第十話 湯気の立つコーヒー